マウスピースを使ったプチ矯正(部分矯正)

前歯

上顎

前歯のちょっとした「傾きやねじれ」気になりませんか?当院では、透明で目立たず気づかれにくい矯正装置「マウスピース矯正」を使用し、前歯の部分矯正(プチ矯正)を行っております。

マウスピース矯正「スマイルトゥルー(SmileTRU)」

SmileTRU

当院では、アメリカ発の世界各国で実績のあるマウスピース型矯正システム「スマイルトゥルー」を採用し、部分矯正、プチ矯正を行っています。

インビザラインやアソアライナーと違い、たった1回の型取りで、軽度の不正な歯並びを効率よく正確に改善していく矯正システムです。

SmileTRU CERTIFICATE

当院のドクターは、このマウスピース矯正「スマイルトゥルー」の認定医です。

このような方へ

前歯のネジレ

  • 前歯のねじれ・傾きがちょっと気になる
  • 歯と歯の隙間(すきっ歯)をなくしたい
  • あとちょっとだけ、歯並びをよくしたい
  • コストや労力をかけて歯列矯正をしたくない
  • 過去に矯正をしたが後戻りをしてきた

納得してからの治療スタートができます

3Dデータ

院内で採った歯型を3Dデータにし、アメリカ本部のスマイルトゥルー社に送ります。そこでは矯正医を含む専門チームが歯を正しくきれいな位置にコンピュータでデザインします。

患者さんは治療スタート前に、術後の予測を3D画像で確認することができ、ご納得いただいてからスタートが可能です。

スマイルトゥルーによる部分矯正は前から5番目までの歯が適応

5番目の歯まで

マウスピース矯正は、あくまでの軽度な前歯のねじれや傾きのケースが適応となる部分矯正(プチ矯正)です。目安として、前歯の中央から数えて3番目~3番目の軽度な矯正治療を得意としています。限界は、5番目までです。ご自身の歯並びがマウスピース矯正に適応されるかどうか、詳しく診断させていただきます。お気軽にご相談ください。

でこぼこ・傾きがマウスピース矯正で治療できない場合は…

叢生

いわゆるがたがた・でこぼこの歯並びなど、前歯の不正な歯並びが重度な場合、マウスピース矯正は適さない場合があります。その場合、ワイヤーによる目立たない矯正装置の選択や、セラミック矯正なども選択肢として考えられます。

その方の症状やご希望、生活スタイルに合わせて、さまざまな治療方法をご提案させていただきます。お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

LINE@ ID:@kbdental
初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
関内馬車道デンタルオフィス
050-7542-6444045-299-0488月~木 11:00-15:00 / 17:00-21:00
土曜日 11:00-14:00 / 16:00-19:00
金曜・日曜・祝日:休診
  • 診療予約
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
診療時間
▼土曜は11:00-14:00 / 16:00-19:00

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-68 馬車道RAビル2F
電車 地下鉄ブルーライン「関内」駅 7番出口 徒歩 30
JR京浜東北線・根岸線「関内」駅 徒歩 2
東急東横線/みなとみらい線「馬車道」駅 5番出口 徒歩 5
JR京浜東北線・根岸線「桜木町」駅 徒歩 8