ガミースマイル

当院でのガミースマイル症例は豊富です。当院では、笑った時に歯茎が目立ってしまうお悩み、いわゆるガミースマイルの改善方法として…

  • 外科処置による方法(約20分程度)
  • 矯正+外科処置による方法
  • ボトックス注入法
  • 歯冠延長術法

…等を行っております。

外科手術によるガミースマイル治療

笑顔の時に見えてしまう歯肉~上唇内側を各々の状態に合わせてデザイン、切開縫合します。
手術時間は約20分程度で、抜糸は約2週間後になります。

外科手術ガミースマイル

症例1:約2cmのガミースマイル

2センチのガミースマイル

局所麻酔でL&F法手術をします。術後2週間して、自然な口角の上がりとスマイルラインの美しさを得られました。

症例2:前歯部に顕著に目立つガミースマイル

目立つガミースマイル

局所麻酔でL&F法を施します。手術2週間後上唇小帯を切除して前歯中央をV字にして歯茎をデザインしたため、自然な口角の上がりもあり、リップラインとの調和も取れています。

症例3:八重歯間のガミースマイル(犬歯~犬歯間)

八重歯間のガミースマイル

局所麻酔でL&F法手術施行後、約2週間後の様子です。リップラインに合わせて形成してあるので自然な口角の上がりを見せています。

歯冠延長術法

歯冠延長術法によるガミースマイル

ガミースマイルとセラミック

ガミースマイル治療+セラミック矯正
治療期間約1ヶ月

矯正によるガミースマイル治療

重度の症状の場合、まず矯正治療により、ある程度まで改善させ、その後に外科処置で更に歯茎を目立たなくさせることをおすすめ致します。

症例

矯正器具を歯に接着し、左右前歯部に矯正用のミニインプラントを埋入し、そこから透明なゴムを左右の器具に引っ掛けて上方に牽引することにより、前歯と共に歯肉も拳上されます。この方法により、最大2.0ミリ程度の改善が可能です。

矯正によるガミースマイル

術前は歯茎が目立ち、過蓋咬合咬合により下顎前歯が全く見えていませんが、術後は正中離開が改善されると共に、上顎前歯及び歯肉が上方へ牽引され下顎前歯も見えるようになりました。

術中

術中は歯に矯正器具を接着します。裏側の器具の場合、固定源である矯正用インプラントアンカーからゴムを引っ掛けるため、裏側に透明なボタンを着けます。

LINE@ ID:@kbdental
初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
関内馬車道デンタルオフィス
050-7542-6444045-299-0488月~木 11:00-15:00 / 17:00-21:00
土曜日 11:00-14:00 / 16:00-19:00
金曜・日曜・祝日:休診
  • 診療予約
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
診療時間
▼土曜は11:00-14:00 / 16:00-19:00

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-68 馬車道RAビル2F
電車 地下鉄ブルーライン「関内」駅 7番出口 徒歩 30
JR京浜東北線・根岸線「関内」駅 徒歩 2
東急東横線/みなとみらい線「馬車道」駅 5番出口 徒歩 5
JR京浜東北線・根岸線「桜木町」駅 徒歩 8